スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルート248、 ルート1、 蒲郡へ

R248をいく。。途中R1も。。
瀬戸市


瀬戸という地名は「陶所」、つまり「すえと」が転じて「瀬戸」になった名だといわれています。(『尾張地名考』)。
 瀬戸市は濃尾平野の東、尾張丘陸の一角にあって、中部経済圏の中心地である名古屋市の北東20 に位置します。周囲を標高100~300mの小高い山々に囲まれて気候も温暖です。しかも、丘陸地帯には瀬戸層群と呼ばれる新第三紀鮮新世の地層があり、やきものの原料となる良質の陶土やガラスの原料となる珪砂を豊富に含んでいます。

☆窯めぐりをしよう!☆

瀬戸市内には赤津・品野・水野地区に窯元や工房が数多くあります。





窯元とは瀬戸市街地にある陶器店とは違い、陶磁器を作っているところのことです。
毎年春と秋の年2回、みなさんにお越しいただきやすいようにと、
窯めぐり(工房めぐり)のイベントを開催しています。また最近では普段でもギャラリー
を併設し購入することができる窯元が増えてきました。

せとものが好きな方は、イベントの日やそうでない日でも
直接窯元に行ってみると面白いですよ。


各地区の情報はこちら⇒地区名の上でクリックしてください

赤津地区    品野地区    水野地区


--------------------------------------------------------------------------------

各地区ごとにマップがございます。
(イベント日以外は窯元により見学可能日が異なりますので事前に確認してください)。
マップの送付をご希望の方は瀬戸市観光協会までご連絡ください。

瀬戸市観光協会
TEL 0561-85-2730
FAX 0561-85-2570

http://www.city.seto.aichi.jp/setomono/kankou/

豊田市


車の町。。トヨタの工場がひとつの町になっちゃった!広すぎて、ここで働く人は自分のいくところ、まちがえないのかな?
車に乗って、そばを通って感じたこと(^^)
トヨタに通ってる人や来客の人も、トヨタの車以外は入れないんだって?本当?そこまで、徹底してるんだね。。誇りもって、車を作ってるんだね。。
岡崎市


家康公が誕生した岡崎城や、三河武士のやかた家康館を中心とした岡崎公園は、日本のさくら名所100選に指定されており、ことに夜桜の美しさは、多くの人々を魅了しています。お勧め!スポットです。。
また、三菱の車を作っていた工場は現在では閉鎖されてるようです。。なんでも岐阜のパジェロの工場が戦いに勝ったらしいです。。景気の波はここにも。。


幸田町
蒲郡市
海辺にいったら、貝殻の海岸が広がっていた。。それを踏みしめて。。歩くと。。なんだかいい音がするんだよ。。この日は、あおさっていう海草がいっぱい、打ち上げられていた。。
貝殻を拾って歩く、老夫婦にあった。。毎日来ても、貝殻が落ちているんだよ。。どうするんですか?って聞いたら、飾って楽しむんだよって。。なんだかいい感じ。。
海は大好き!太平洋側にはあまりきたことがないけど、優しい感じだよね。。
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うらら

Author:うらら
なんにでもトライしてます。
ドライブと写真、音楽はわたしには欠かすことのできないものです。。よろしく。。思い立ったら吉日!わたしのもっとうです!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。