スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍にまつわる伝説☆その1☆

神淵と上麻生の伝説
神渕の龍門寺の総門には左甚五郎の作と伝わる龍の彫り物が飾られている。そのできばえがあまりに見事なため、村人の間では「夜になると龍が寺を抜け出して暴れまわっている」という噂がひろがりました。これでは夜も寝ることができないと、最後には、鉄砲でしとめられたということですが、現在でも伝説裏ずけるかのように、鉄砲の弾の痕が残っているそうです。

☆乗用車利用☆

岐阜から国道21号線と41号線をはしって70分。

名古屋から国道41号線を走って90分

☆JR利用☆

岐阜駅から高山本線で60分上麻生駅下車
龍門寺

スポンサーサイト

テーマ : こんなのもあり!
ジャンル : その他

プロフィール

うらら

Author:うらら
なんにでもトライしてます。
ドライブと写真、音楽はわたしには欠かすことのできないものです。。よろしく。。思い立ったら吉日!わたしのもっとうです!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。